>  > 前の日セクキャバで焦らされたのが逆に良かった

前の日セクキャバで焦らされたのが逆に良かった

金曜日に忘年会の2次会で行ったセクキャバで舐める触るだけの中途半端なサービスで高額を払い悶々とした気持ちが土曜になっても治まらずとりあえず安く済ませたいと思い、吉祥寺をチョイス。車を走らせ20時半過ぎに到着。吉祥寺は、かれこれ7.8年ぶりだったが商店街のネオンを見てるとドキドキしてきた。路地を曲がると店の看板を発見したので下りていくと受付がありスタッフに言われた40分6千円を支払い中の待合室に通される。3分ほど待つとカーテンが開きピンサロ嬢に手を引かれ1番奥のソファーに案内されいよいよご対面。場内が薄暗かったので顔ははっきり確認できなかったが、20代半ばくらいのピンサロ嬢。フリーだったので正直あまり期待していなかった。巣鴨はピンサロがあちこち乱立していてどこに入るか迷ったがこの店を選んで良かったと思う。お金がかかったが前の日セクキャバで焦らされたのが逆に良かったのかな。やる事がハッキリしてる店がいいやね。

[ 2015-09-11 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談