>  > 最悪の結果に終わり久しぶりの辛口評価

最悪の結果に終わり久しぶりの辛口評価

今月はなかなか風俗行けず、半端なく性欲MAXで、いつもの如くお金も無いので、質より量に走ってしまい、バッ○シャンさんへ参りました。ピンサロ嬢が登場した瞬間、けっこう可愛いので、心の中でガッツポーズし、プレイにも期待しました。若干ガーリックの香りがしましたが、キスはあっさりかわされ、まさかまさかの服は一切脱がず、制服のブレザー着たままプレイに突入されました。しかも、フェラチオが今までの人生の中で一番下手くそでした。顔は一切動かさず、ただ咥えて口の中で舌を微妙に動かすだけのフェラです。しかも歯が当たっていて、苦痛以外の何物でもありませんでした。逝く事は100%絶対に無理だと思い、「今日はもういいや」と優しく言い、自らリタイアしました。ピンサロで二回転で二人とも逝けずという最悪の結果に終わりましたので、久しぶりの辛口評価です。でも当然ですがきっとまた懲りずに行くでしょう。こんなフェラ見たことないや。

[ 2015-10-21 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談